メリットについてご紹介(^O^)

【メリット①】

諸費用が安い!ことです。
マイホームを買う際に価格とは別に諸費用がかかります。

〈例〉

新築住宅
物件価格 2,000万円 の場合

・仲介手数料
2,000万円×3%+60,000円×消費税(8%)=712,800円
・登記代
約300,000円(借入金額によります)
・固定資産税、都市計画税
日割計算(11月現在 概算20,000円)
・印紙代
10,000円(物件価格によります)
・建物表示登記
約90,000(建築会社によります)
・火災保険料
約100,000円(保険期間によります)

合計 1,232,800円

この諸経費から手数料無料になるので
520,000円の諸費用となります( ^ω^ )

諸費用の半分以上が仲介手数料として持ってかれてしまうんです!!

【メリット②】

ローンに優しい!ことです。
諸費用もローンで借り入れる場合

物件価格2,000万円+諸費用1,232,800円=約2,130万円の借入
手数料無料になりますと、借入額は約2,050万円になります。

住宅ローン審査では、物件価格以外の借入が
多いほど通りにくいこともあるんです。
そして、借入額によっては返済比率が基準値以下と判断されれば
住宅ローン審査の土台に乗れないこともあります。

少しでも物件価格以外の借入を低くして、住宅ローンを組む方が
通りやすいです(^^)/

※返済比率とは
額面年収に対する住宅ローンの年間返済額の占める割合
年収×30%÷12(月)=○○円
月々返済額がこの金額以上ですと審査は厳しい
また、他の借入(車ローン、カードローンなど)がある場合はその金額も
含めます。

【メリット③】

お財布に優しい!ことです。

諸費用もローンで借り入れる場合
物件価格2,000万円+諸費用1,232,800円=約2,130万円の借入
月々返済は約57,919円

手数料無料になりますと、借入額は約2,050万円
月々返済は55,798円
2,000円お得になります。年間24,000円お得!
返済35年で計算すると840,000円もお得になるんです( *´艸`)♥

※月々返済の計算は、足利銀行 変動金利0.775% 返済期間35年
で算出させていただいております。保証料やボーナス払いは含めておりませんので
ご了承ください。

この2,000円、そんなに差が感じられない方も
35年間と考えると手数料無料で購入してない方と比べると840,000円
損しているんですよ!

いかがでしたか??

新築住宅販売では、現地に〇〇不動産、〇〇ハウスなどの
旗や看板が設置してありますが
当社でもその物件、取り扱い出来ます(^O^)/

新築住宅ならどこでもOKです★
お気軽にお問い合わせください!!!